弊社のこだわり

①南九州地区に根差したバックアップ体制

これまで太陽光発電施設のEPC業務など管理業務を行ってきた株式会社トスをはじめ、
土地の造成から設置工事、電気工事、または監視装置の独自開発など
南九州地区に本拠地を置くトスグループの各企業が
それぞれの状況に応じたバックアップ体制で緊急時における対応を可能にします。

また20年後の発電事業終了後の施設撤去についても
モジュールなどの再利用・リサイクルなど適正な対応に向けて準備を進めます。

※トス、スマートエンジニア、SKグループHPへのリンク

▽株式会社トス
http://www.toss.co.jp/

▽株式会社スマートエンジニアリング
http://smart-engineering.jp/index.html

▽[サクセスキーグループ] SuccessKEY Group 新しいカタチの暮らしづくり
http://www.successkey.jp/

②太陽光メンテナンス専門会社として 国際規格(ISO)取得

お客様への更なるサービス向上や環境保全のために
現在国際規格ISO9001/14001取得に向けて業務プロセスの標準化を進めるとともに
パフォーマンス向上のため人材育成や作業手順等の見直しおります。

『弊社の品質方針』

株式会社トスネットは、
太陽光発電所における保守・点検、施設環境整備などのメンテナンス業務を通じて
太陽光発電事業者様に安心して発電事業を続けられるよう
お客様や利害関係者の満足の向上や業務の効率化を進めるために
当社のマネジメントシステムを継続的に改善し高品質なメンテナンスサービスを提供します。

2015年06月01日
トスネット経営者 原園淳一

『環境方針』

株式会社トスネットは、太陽光発電所における保守・点検、施設環境整備などのメンテナンス業務に関連する
すべての業務を通じて環境に与えている負荷を低減することで以下の汚染の予防、環境保護を図ります。

1.事業活動全ての業務において
・適切なメンテナンスによる太陽光発電施設の発電能力の維持
・分別の徹底によるリサイクル促進及び廃棄物排出量の削減
・除草剤の適正使用による発電所用地やその周辺環境への配慮
・効率的なメンテ計画による燃料・資材の省資源化
・車両や電気機器などの適切な運用による温暖化対策
・安心安全なメンテナンス業務を提供することによる再生可能エネルギーの普及促進
・騒音を発生する作業機械の適切な運用による地域住民への配慮

2.関係する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。

3.環境目標を設定して、達成に努めるとともに、環境パフォーマンスの向上のために
環境マネジメントシステムを継続的に改善します。

4.この方針は、当社のために働くすべての人々に周知し、社外へも公開します。

2017年08月01日
株式会社トスネット経営者 原園淳一